クラフト作家と作品紹介

蓑虫 | 切り絵・伊勢型紙

蓑虫
蓑虫蓑虫蓑虫

Minomushi

蓑虫

地域の自然や生き物、伝説などをモチーフとした・・切り絵を応用したオリジナルの作品を創っています。

他所では絶対に作っていない・・・あるいは、誰も見た事のない作品も多くつくっています。あるいは、それだけに、理解の難しい物もあるかもしれません。出張で切り絵教室も行ないます。また、ご要望に応じたオリジナルの切り絵作成も行ないますので、お気軽に声をかけてください。

作家活動プロフィール 蓑虫

蓑虫
1992年 鈴鹿市にある大杉型紙工業に入社、伊勢型紙の技術を学ぶ
1996年 鈴鹿商工会議所主催 鈴鹿産業人美術展伊勢型紙部門鈴鹿商工会議所会頭賞受賞
2003年 PAPER WORKS 紙わざ大賞展 大賞受賞
2007年 フランスリヨンの美術館"Vieux Lyon"にて、世界中から選ばれた23人の切り絵作家と共に切り絵展
2008年 スイスジュネーブの日本領事館ホールに日本人切り絵作家5人共催による切り絵展
2010年 三重県立熊野古道センターにて個展
2011年 中国咸陽市ライブラリーにて、招待作家として、中日現代切り絵・剪紙展
パラミタミュージアム(岡田文化財団「イオングループ」)にて個展
2012年 富士川切り絵の森美術館の企画展~日本の切り絵・その原点~「伊勢型紙と伝承切り紙の世界」に企画協力、及び、作品参加
2013年 和歌山県立世界遺産センターにて個展
ラトビアの日本大使館にて、日本人切り絵作家による切り絵展
現在、日本きりえ協会会員、森林インストラクター、熊野古道の語り部などで活動していて、熊野の自然と歴史を語り、熊野を舞台とした物語を切り絵として製作しています。

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 休業日

定休日:毎週水曜日
(祝日の場合翌日休み)

営業時間:午前10:00~午後5:00

ページトップへ